玉子の件

当店の養鶏スタイル

最近では、最新の養鶏システムとして、色々な機械が出てきており、
比較的、簡単に鶏を育てる仕組みが整ってきております。

いわゆるオートメーション化の波ってやつです。
温度管理だったり、自動なんとか・・・って色々あるんですよ、これがっ。

しかし、当店では、出来るだけ機械を使わず、鶏との真剣勝負での育成って
やつをさせていただいている次第で・・・

ケチって機械を入れないってわけでもなく、ただ、長く鶏と付き合っていると
[顔色]で何を求めているか、わかってくる部分もあったり、話しかけたり
していく中で、わが子のように、反応も違ったりするのに感動したり・・・
そういうのが大事かな、っと、機械を入れない面倒くさい方法での育成を柱に
考え、現在のスタイルがある次第です。

機械という便利を追求していくと、量産工場のように、おそらく玉子は多く
撮れたりするかもしれませんし、作業効率も、きっと良くなって、肉体的負担
も減ったりするって言う人も居るんですがね。

なにぶん、アナログなもんで。

大事に大事に、育てていけば、鶏達も、シッカリ、気持ちを受け止めて、答えて
くれる!といった具合でして。

日々、あくせくと、汗を流して、愛情かけて、真剣勝負!!
機械に頼り過ぎる養鶏ではなく、鶏と向き合うスタイル!!
これが、当店なわけです。

結果。
毎日の採れる数は少ないのかもしれません。けれど、地域の方々に大事にして頂き、
口コミでも美味しいと言って頂けている。それが全てなんだと日々思う次第です。

image035

About the author

tamago02
11月05日は、いいたまごの日!!

コメントはまだありません